■はじめに

小・中・高等学校の児童・生徒にとって身近な地域の環境データを用いた理科学習やエネルギー環境学習 を行うための基礎的な検討を行うために, 簡易測定器(T&D社製TR-76Ui)を用いて熊本大学黒髪キャンパス内(熊本市中央区)の 大気中二酸化炭素濃度を連続測定した.
気象庁による任意地点の経年変化のグラフ(北緯32.5度,東経130度)と比較すると 測定値は過大な傾向がみられるが,時間的な変動(日変化や季節変化など)は捉えられた.

■2013年4月から2014年3月の月平均値

熊本市の大気中二酸化炭素濃度の月平均・最小・最大値



熊本市・綾里・南鳥島・与那国島の大気中二酸化炭素濃度の月平均値
※綾里・南鳥島・与那国島のデータは 気象庁二酸化炭素濃度の観測結果の速報値を使用.





御意見やお問い合わせはこちらへお寄せ下さい。