三宅島2000年噴火以降の発表論文(2009年12月現在)

学部紀要pdf 飯野直子・金柿主税,
火山噴煙・ガスと周辺環境の教材化,
熊本大学教育学部紀要 自然科学 第58号,pp.45-53.
2009.12
口頭発表pdf 飯野直子・金柿主税,
2007年のNDVI画像を用いた三宅島火山ガスハザードマッピング,
第9回大気環境学会九州支部研究発表会講演要旨集, pp.17-18.
2009.1
口頭発表pdf 飯野直子・金柿主税・木下紀正,
三宅島島内火山ガス環境と植生の経年変化,
第27回日本自然災害学会学術講演会講演概要集, pp.35-36.
2008.9
口頭発表pdf 飯野直子・木下紀正・Thomas BOUQUET・金柿主税,
三宅島島内火山ガス濃度と植生の経年変化,
第8回大気環境学会九州支部研究発表会講演要旨集, pp.11-12
2008.1
口頭発表 ppt-pdf IINO Naoko, KINOSHITA Kisei, SAKAMOTO Masaya, BOUQUET Thomas and KANAGAKI Chikara,
High Sulphur-Dioxide Concentration Events at the Surface of Miyakejima and Sakurajima Volcanoes ,
Cities on Volcanoes 5 Conf., Shimabara, Japan
2007.11
口頭発表pdf 飯野直子・木下紀正・福原 稔・片野田洋・金柿主税,
三宅島島内火山ガス濃度の経年変化―2001年1月〜2006年10月―,
第7回大気環境学会九州支部研究発表会講演要旨集, pp.17-18
2007.1
会誌pdf 飯野直子
三宅島島内高濃度火山ガスハザードマッピング,
鹿児島県地学会誌, No.92, pp.3-12
2006.9
国際シンポジウムpdf Naoko Iino, Kisei Kinoshita, Toshiaki Yano and Shuichi Torii,
Estimation of Miyakejima volcanic gas hazards using vegetation index images,
Proceedings of the 11th CEReS International Symposium on Remote Sensing, 13-14 December 2005, Chiba, Japan, pp.105-110
2006.4
報告書pdf 木下紀正・飯野直子・坂本昌弥・金柿主税,
三宅島火山ガスの動態と防災体制,
科研費特定領域「火山爆発のダイナミクス」2005年度研究成果報告書, pp.406-414
2006.3
口頭発表pdf 飯野直子・木下紀正・金柿主税・矢野利明・福原 稔,
三宅島島内の火山ガス環境と植生,
第6回大気環境学会九州支部研究発表会講演要旨集, pp.7-8
2006.1
学術論文pdf 飯野直子・木下紀正・矢野利明,
三宅島における高濃度火山ガス事象の地域特性,
自然災害科学, Vol.23, No.4, pp.505-520
2005.2
学術論文pdf
(Pre-print)
Naoko Iino, Toshiaki Yano, Kisei Kinoshita , Megumi Koyamada and Shuichi Torii
Satellite analysis and mesoscale behaviour of advection of volcanic plumes and gas from Miyakejima, Japan
International Journal of Environmental Technology and Management, Vol.4, No.3, pp.253-265
2004.12
口頭発表pdf Naoko Iino and Kisei Kinoshita,
Streakline analysis of the 18 August 2000 eruption cloud of Miyakejima,
日本気象学会2004年度秋季大会講演予稿集, p.426
2004.10.
口頭発表pdf
飯野直子・木下紀正,
三宅島高濃度火山ガスハザードマッピング ―衛星画像による植生指数変化と八丈島高層風との関係―,
第23回日本自然災害学会学会学術講演会講演概要集, pp.111-112
2004.9
論文集 Volcanic Cloud Research Group,
Volcanin Eruption Clouds in the Western Pacific - Ground and Satellite based Observations and Analyses -, Kagoshima University, 142p.
2004.6
口頭発表pdf 飯野直子・芝貴章・矢野利明・木下紀正,
植生指数画像による三宅島島内火山ガスハザードマップの試作,
日本リモートセンシング学会第36回学術講演会論文集, pp.33-34
2004.5
学術論文 pdf Naoko Iino, Kisei Kinoshita, Megumi Koyamada, Chikara Kanagaki and Akihiko Terada,
Analysis of high volcanic gas concentrations at the foot of Miyakejima volcano, Japan
Journal of Natural Disaster Science, Vol. 25, No.2, pp.85-91
2004.3
国際シンポジウムpdf Naoko Iino, Kisei Kinoshita, Toshiaki Yano and Shuichi Torii,
Dispersion of volcanic clouds at Miyakejima and gas concentrations at surface stations
CD-ROM Proceedings of 1st International Symposium on Micro & Nano Technology, Honolulu, USA, XXIII-C-01 pp.1-6
2004.3
口頭発表 pdf 浜田智志・飯野直子・木下紀正,
三宅島上空風の流跡線解析と火山ガス移流,
2003年度日本気象学会九州支部発表会要旨集, pp.3-4
2004.3
口頭発表pdf 飯野直子・木下紀正・矢野利明,
三宅島火山ガス高濃度事象の地域・季節特性,
第4回大気環境学会九州支部研究発表会講演要旨集, pp.11-12
2004.1
口頭発表 pdf 浜田智志・木下紀正・飯野直子・金柿主税・小山田恵,
三宅島火山ガスと帰島防災,
日本火山学会2003年秋季大会予稿集, p.92
2003.10
情報のひろば pdf 小山田恵,木下紀正,寺田暁彦,飯野直子,金柿主税,
三宅島島内の火山ガス高濃度事象と八丈島高層風の特徴,
天気, Vol. 50, pp.553- 559
2003.7
国際シンポジウム pdf Kisei Kinoshita, Chikara Kanagaki, Naoko Iino, Megumi Koyamada, Akihiko Terada and Andrew Tupper,
Volcanic plumes at Miyakejima observed from satellites and from the ground,
Proceeding of SPIE Vol. 4891, Optical Remote Sensing of the Atmosphere and Clouds III, pp.227-236, 2003.4.
SPIE's Third International Asia-Pacific Environmental Remote Sensing Symposium 2002: Remote Sensing of the Atmosphere, Ocean, Environment, and Space, 23-27 October, Hangzhou, China, 2002
2003.4
学部紀要 pdf 小山田恵,木下紀正,金柿主税,飯野直子,
三宅島噴煙のNOAA画像と火山ガス高濃度事象−2002年1月〜9月−
鹿児島大学教育学部研究紀要(自然科学編),Vol.54,pp.1-20
2003.3
研究報告集pdf 木下紀正編,列島火山の噴煙活動を探る,
南太平洋海域調査研究報告 No.37,鹿児島大学多島圏研究センター,184p.
2003.2
研究報告pdf 飯野直子,小山田恵,木下紀正,金柿主税,
三宅島噴煙の衛星画像と火山ガス高濃度事象
南太平洋海域調査研究報告,No. 37, pp.66-75
2003.2
口頭発表 小山田恵,飯野直子,金柿主税,木下紀正,
NOAA/AVHRR画像における三宅島噴煙の経年変化,
日本リモートセンシング学会第33回学術講演会論文集, pp.65-66
2002.11
口頭発表pdf 飯野直子,小山田恵,金柿主税,木下紀正,
三宅島山麓における火山ガス濃度変動と帰島問題,
第21回日本自然災害学会学術講演会講演概要集, pp.145-146
2002.9
口頭発表
部会報
html 小山田恵,木下紀正,寺田暁彦,金柿主税,飯野直子,
三宅島火山ガスの危険性評価
自然災害科学研究西部地区部会報第26号研究論文集、pp.29-32
2002.2
口頭発表 pdf 飯野直子,木下紀正,小山田恵,金柿主税,寺田暁彦,
三宅島火山噴煙と火山ガスの移流拡散形態,
第48回風に関するシンポジウム講演要旨集、pp.9-10
2002.1
口頭発表 pdf 小山田恵,木下紀正,飯野直子,
2001年夏季のNOAA/AVHRRに見る三宅島噴煙,
日本リモートセンシング学会第31回学術講演会論文集, pp.149-150
2001.12
国際WS Megumi Koyamada, Kisei Kinoshita, Naoko Iino and Chikara Kanagaki,
Satellite detection of volcanic aerosol at Miyakejima and Sakurajima,
Proceedings of Nagasaki Workshop on Aerosol-Cloud Radiation Interaction and Asian Lider Network,Nagasaki, Japan, pp.96-101
2001.11
口頭発表 pdf 小山田恵・木下紀正
衛星画像に見る三宅島噴煙と島内の火山ガス濃度
日本火山学会2001年度秋季大会予稿集, p.127
2001.10
口頭発表 html 小山田恵,木下紀正,飯野直子,
三宅島噴煙と火山ガス移流の衛星データによる検討U−2000年10〜12月,
日本リモートセンシング学会第30回学術講演会論文集, pp.57-60
2001.5
論文集 鹿児島大学 噴煙火山ガス研究グループ,
噴煙と火山ガスの動態を探る - 三宅島2000年噴火にあたって-,
鹿児島大学,143p.
2001.3
国際シンポジウム pdf Naoko Iino, Kisei Kinoshita, Megumi Koyamada, Seiichi Saitoh, Katsunao Maeno and Chikara Kanagaki,
Satellite imagery of ash clouds of the 2000 eruption of Miyake-jima Volcano,
Proceedings of the CEReS International Symposium on Remote Sensing of the Atmosphere and Validation of Satellite Data, Chiba, Japan, pp.13-18
2001.2
口頭発表
部会報
pdf 木下紀正,小山田恵,金柿主税,飯野直子,
三宅島火山ガスの動態と気象条件
自然災害科学研究西部地区部会報第25号, pp.145-148
2001.2
口頭発表 pdf 小山田恵,木下紀正,飯野直子,金柿主税,
三宅島噴煙と火山ガス移流の衛星データによる検討,
日本リモートセンシング学会第29回学術講演会論文集,pp.37-40
2000.11